2010年5月26日水曜日

青葉まつりのお知らせです

どうも、こうやくんです。




もうすぐ、高野山では6月15日に「青葉まつり」が行われます。

「青葉まつり」は、お大師さまのお誕生日をお祝いする誕生祭です。

お大師さまは、宝亀5年(774)6月15日に
讃岐国多度郡屏風ヶ浦、今の香川県善通寺市でお生まれになりました。
今年は、なんと1236回目のお誕生日です。

毎年、全国各地からお大師さまを慕う檀信徒さんが、
お祝いに駆けつけ、「大師音頭」を踊ったり、高野山は大変にぎわいます。


昨年は、松長有慶管長猊下、そして「青葉娘」のお姉さん達と一緒に、
ボクもお餅まきをさせてもらいました。
ハッスルしすぎて、お餅まきの舞台から落ちそうになっちゃった。
あの時は危なかったなぁ。

それから、ボクのテーマソングが出来ました。
作者は、浪花のモーツァルトこと、キダ・タロー先生です。
曲名は「てく てく こうやくん」、当日はみんなにお披露目します。
そして、なんとキダ・タロー先生も掛けつけて下さいます。
すごいでしょ。
今年の「青葉まつり」は、すごく盛り上がるだろうなぁ。

お祭りは、前日の14日の夜も「青葉まつり 前夜祭」が行われ、
毎年高野山の町の人たちが、一年かけて丹誠込めて作った力作のねぶたが町を練り歩きます。
今年はどんなねぶたが出来たのか楽しみだなぁ。

ボクも前夜祭に行きますので、みんな来てね。

2010年5月20日木曜日

吉野川・紀の川 源流まつり

どうも、こうやくんです。

あっ、そうそう。
そういえば、先日5月16日の日曜日には、奈良県川上村に行ってきたのでした。

この日は、「吉野川・紀の川 源流まつり」があり、吉野川・紀の川流域の全市町村がブースを出展し、大勢の家族連れでにぎわいました。


高野町からは、「高野山開創1200年記念大法会」と、高野山の森の間伐で切り出される「高野霊木」をPRしてきました。
 お天気は夏日の晴天で暑かったけど、「高野山の宣伝マン」として、精一杯がんばってきました。
会場に集まった人は、初めて会う人ばかりだったけど、ボクが手を振ると、みんな笑顔で応えてくれました。

中には、高野山には行ったことがないから、 また是非ボクに会いにいくよって言ってくれた人もいたので、とってもうれしかったです。


それにしても、暑い一日だったなぁ。
ボク、少し日焼けしたと思いませんか?

2010年5月18日火曜日

石楠花(しゃくなげ)咲いたよ




どうも、こうやくんです。


高野山は今、シャクナゲ(石楠花)が満開です。
そして、ボクの住んでいる金剛峯寺の境内のシャクナゲも見事に咲いています。


先週から、シャクナゲの写真撮影に訪れる人が大勢お越しになり、町中でカメラを手にした方が思い思いの写真を撮られていました。

実は、新緑の中で咲く、淡いピンク色の花の可憐さがボクは、とっても大好きです。
というのも、シャクナゲと言えば、お釈迦さまが生まれたところ、ルンビニがあるネパールの国花なんですよ。皆さんご存じでしたか。
ネパールも高野山と同じく標高が高く、寒冷地なので、シャクナゲの植生に適しているんでしょうね。

ボクもいつかネパールに行ってみたいな。


今週末くらいまでは、まだまだ見頃だと思うので、皆さん高野山に来てくださいね。

2010年5月7日金曜日

結縁潅頂(けちえんかんじょう)

こうやくんです。。。

ゴールデンウィークの5月3日から5日の3日間
高野山伽藍の金堂で「春季結縁潅頂」が開かれました。
天気にも恵まれ、大勢の方が高野山にお越しになりました。


「結縁潅頂(けちえんかんじょう)」とは、仏さまとご縁を結ぶ儀式なんですって。
 近年の結縁潅頂は、日本人の参拝者の方以外に、はるばる遠い国からの外国人の方も受けに来られるので、驚きです。
 また、年齢層は、小学生からおじいちゃん、おばぁちゃんまで、

いろんな方がお越しになってました。


 東京から結縁潅頂を受けに来たお姉さんたちに、どんな様子なのかを聞いたんだけれど、金堂の中は真っ暗で、しかも目隠しをするそうで、最初は少し不安になったそうです。
でも、若いお坊さんが優しく、きちんと案内してくれたので心配いらなかったとのことでした。

お堂に入って外に出るまでに約1時間ちょっと。
ロウソクのみの薄明かりの中、お香の香りが立ちこめ、お経の声が響く厳粛な雰囲気の中で、
仏さまとご縁が結べました。

とても清々しく、ハッピーな気分になったと言っていたのが印象的でした。


もっと知りたくなって、伽藍のお坊さんにどんなことがあるのか聞いてみたんだけれど、自分自身の「体」で体験し、「心」で感じ取るのが「密教」だから、実際に体験してねって言われました。
また、春と秋の両方の結縁潅頂を受けることが大切なんだよと教えてくれました。

秋には、10月1日から3日の3日間、「秋季結縁潅頂」が開かれるんだって。ボクも絶対受けたいなぁ。
毎年、5月3~5日と10月1~3日の日程は変わらないそうですよ。
皆さんも是非受けに来てみて下さいね。